2011年3月

貴方は家をたてるとしたら プレハブ工法・在来工法

 前回は、木材が人間と同じく息をしてくれると言う、優れた性質を持っているいる事、

ご理解戴いたとおもいます。

 今回は,木材の性格は、と言うと、これもまたおもしろいことに、人間に似ているのです。

人間には、容姿端麗な方もいれば、そうでない方もいらしゃいまうよね、また、性格の良い人もいれば、

そうでない人も、これが木材にも当てはまるんです。

 木材は、自然な環境で育つものですから、製品になるまでには長い年月がかかります、

風雨、過酷な自然環境の中では色々な問題がおこります。例えば台風の多い年だとすれば

風で木材が激しくゆすぶられる、いわゆる人間でゆうと、「いじめ」にあうわけです。

そうなると風を必要以上に受けた木材は 「あて」 とゆう年輪に異常をきたし製品に

成った後に、横割れが出たり、曲がりが出て我々をいじめるのです。

                                   T/K

1